1. HOME
  2. ブログ
  3. 動画でカンタン、広島風お好み焼き~♪

動画でカンタン、広島風お好み焼き~♪

先日作った作品です♪

南部鉄器の「どっしりくん大」で一人前がギリギリできます。

もうね、アツアツのハフハフです(^^♪

今回は生麺を使っておりますので、メチャ旨でございました!

広島風お好み焼きで、まず何がネックかと言いますと、あのウスウスのクレープのような皮?ではないでしょうか。。

コツがあります(*^^*)

レシピを載せますので、是非ご参照ください。

 

広島風お好み焼きレシピ2人前

■用意するもの
・鉄板またはホットプレート、お好み用ヘラ(大)2つ
・お好み焼き粉 80g
・水      150cc(ゆるいと思ったら140ccぐらいで)
・やきそば麺  2玉(生麺ならなお良い)
・豚バラ肉   薄切りで4枚くらい
・キャベツ   1/4~1/3玉を5mm~7mmくらいにザクザク切っておく
・もやし    1袋(できればブラックマッペの細タイプ)
・玉子     2個
・いか天    1枚(おつまみのイカの形のフライです、無ければお好み用の天かす)
・青ネギ    8本くらい刻む
・かつお節   お好みで1パック
・塩コショウ  適宜
・お好みソース 適宜
・青のり、マヨネーズ適宜
■作り方
生麺を使う人は、先にお鍋にお湯をわかしておきましょう。
1.お好み焼き粉を150ccの水で溶き、冷蔵庫で1時間ぐらい冷やしておく(これがポイント)冷やすとのばしやすくなります。
2.中温(160℃くらい)になったらネタをお玉でとって丸くのばします。乾かないうちにかつお節を散らします。生麺を使うならここで麺をお湯に投げ込む。
3.キャベツ半量を山盛りに盛って上に砕いたイカ天と青ネギを散らします。塩コショウは適宜。
4.もやしをのせて、半分(15㎝くらい)に切ったバラ肉を数枚かぶせるように広げます。
5.お好みのネタを、つなぎに少しタラタラッとかけます。
6.大きなヘラを使って両側から挟むようにしてパンとひっくり返します。散った野菜はネタの下に集めておきます。ここで野菜が蒸し焼きされます。
7.焼きそば麺(茹で上がった麺)を鉄板の空いた場所において焼く(お好みでソースまたは塩コショウで味付け)
8.麺が焼けたらその上にお好み焼きをのせます。
9.空いた場所に玉子を割ってお好み焼きの大きさに丸く広げます。その上に先ほどのお好み焼きをのせます。
10.最後にひっくり返して、玉子の表面にソースを塗り、青のり、かつお節、青ネギ、マヨネーズをトッピングして完成です♪

 

 

実際、言葉で伝えるのって難しいですよね。

「どっしりくん大」のページに、しろうと動画がありますのでイメージとしてご覧いただけたらと思います(*^^*)

ちなみに動画の制作は筆者で、出演はダンナです(笑)

当時、大きなサイズを作ったので、一部レシピと違うことをしてるかもしれませんが。。。

では広島風お好み焼きを、お楽しみください。

そして、よかったらポチっと最後に押してくれたら嬉しいです(*^^*)

動画はこちら

↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

写真素材のピクスタ

おすすめ記事

最新記事

カテゴリー

Blogランキング

BlogCircle