1. HOME
  2. ブログ
  3. 自律神経はこうやったらコントロールできるよ

自律神経はこうやったらコントロールできるよ

昨日の続きでーす

病気の原因の多くはストレスだと言われています。

ストレスは人によって強さも感じ方もさまざまですが

ストレスがずっと続くと、どうしても交感神経ばかりが優位に働いてしまいますので

緊張状態がずっと続くことになりますよね。

自律神経は自分の意志で動かせない神経。。。

でも、ありがたいことに人は無意識のうちにバランスをとろうとします。

まず、自分で手っ取り早く副交感神経を優位にする方法と言えば

「食べる」という事でしょうか~( *´艸`) えへっ♪

消化器官と副交感神経は密接かかわっています。

ストレスを感じると、ほとんどの人はバランスをとるため

無意識にたくさん食べていますよね。

じゃー、食欲を失うほどのストレスって?

うーん。。。重症なんでしょうかね。。。

どっちにしてもこの方法だといつかは太っちゃうかな。。。(*´Д`)汗

食べものとか、アルコールとかに依存せずに緊張をほぐしリラックスする方法は。。。

それは自律神経に働きかける器官、脳の視床下部を刺激できるもの

例えばアロマセラピーですね。

アロマエッセンスは芳香としてなら鼻から電気信号として

マッサージとしてなら経皮から血流にのって

どちらも脳の視床下部を刺激します。

なるほど、ラベンダー嗅いだだけで爆睡できちゃうときありますもん。

あとは、ヨガとかピラティス。。。

なんでも呼吸法も視床下部に信号が行くみたいですよ。

ヨガは腹式呼吸で副交感神経優位

ピラティスは胸式呼吸で交感神経優位。。。なんですって。

外からの刺激に、どうしても自律神経のはたらきが乱れがち

でも、積極的に自分の意志でバランスをとる方法もあるんですねー

参考になれば幸いです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

写真素材のピクスタ

おすすめ記事

最新記事

カテゴリー

Blogランキング

BlogCircle