1. HOME
  2. ブログ
  3. マイエンザって知ってる?

マイエンザって知ってる?

自作のマイエンザ

自分で作ったマイエンザです。

マイエンザは微生物でできた、自然と寄り添える洗剤?です。

何故(?)かというと、汚れが落ちるけど洗剤とはまた違うものじゃないかと思うので。

 

なぜこれかというと

実のところ自分の手が洗剤でボロボロ、ガサガサだったんです。

娘にマザータッチという洗剤を紹介してもらったところ

ものすごく快適なすべすべな手にもどったので、微生物っていいなと思っていました。

マザータッチ関連かどうか忘れましたが、ネットで何かの拍子にHitしたのがこれです。

自宅でいくらでも作れるので、是非お試しください。

自然と寄り添えるところがとても気に入ってますし

排水管の悪臭にもホントいいみたいです。

洗い方としては、つけおき洗いでお湯で流すって感じががいいようです。

キュッキュッとした洗い上がりを望まれる方は、お湯を熱めにしたほうがいいかもです。

魚を釣られる方など、ぜひぜひ~(°▽°)/

合成洗剤流すよりいいかと思います。

軽い汚れなら、大満足な洗濯もできますよ。

水は、結局まわりまわって自分に返ってきますからね。。。はい。

使うものはヨーグルト、三温糖など、納豆、パン酵母、温水だけ

マイエンザの作り方(ペットボトル500ml分)
【材料】
・納豆 1粒
・ヨーグルト  25g
・パン酵母(ドライイースト)5g
・砂糖(三温糖など)   15g
・温水(約42℃) 250ml
※最初に温水(42℃、250ml)を準備しておくと作業が楽です。
【作り方】
①砂糖15gとパン酵母5gを均一に混ぜ、ヨーグルト25gを加えさらにかき混ぜる
②納豆1粒を茶こしに乗せて温水を注ぎます(ネバネバをいれます)
③ロート(漏斗)でペットボトルに移します。
④残りの温水を注ぎます。
⑤よく振って混ぜます。
⑥すぐに培養が始まるので、キャップをゆるめておく
⑦温度35℃を保つため、ペットボトルホルダーなどで24時間保温する
⑧24時間後になめてみてすっぱかったら成功です。水道水を250ml足してキャップをしめてできあがり。(腐敗臭がしたら雑菌が繁殖した可能性あり。綺麗な環境でもう一度チャレンジ!)

マイエンザってググると色々と作り方や使い方が出てきますので、自分に合ったやり方、使い方をおすすめします。

海や川、森など地球の環境がうまくいくなら、こんなにいいものはないですよね。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

写真素材のピクスタ

おすすめ記事

最新記事

カテゴリー

Blogランキング

BlogCircle